5月5日の日記「ダラダラ・なわとび・チョコレート工場」




・今日も気合いが入らず、漫画ばっか読んでしまった。
メタモルフォーゼの縁側。

・姉に勧められた漫画も読んでみたんだけど、前チャレンジした時同様、
1mmも面白さがわからなかった。
姉とほぼ同じ漫画を読んできたし、私は漫画なら大体楽しめると思ってたので変な感じ。
わりと人気なようだし。

・私は私の感性が正しくて、私が面白いと思ったら9割の人は同感だろう、
みたいに思ってるフシがある。自分はマジョリティだと。

でもそれはまったく根拠がないし、自分の中の裁判だと、
自分の感性にバイアスがかかりまくっているし、
だいぶ偏っているんだろうな。

・「1時間」という箱に閉じ込められてるみたいに、
身体が動かない。やることがない。

・このままではいけないと、ジョギングをした。縄跳びも持って行った。
途中から雨が降ってきて、バドミントンやらをしてた家族連れ×3がいなくなった。

縄跳びしたり、側転したりしてると、
雨粒が大きくなってきたので帰宅。

雨を予期してなかった人が多かったのか、
降られたり、雨宿りをしている人が多かった。

1時間くらいだけど外に出られてよかった。

・帰って夕方だけどお風呂入ろう、と思ってたら
姉から限界しりとり対戦の誘いがあったので、
風呂後、対戦する。

私はだいぶやり込んだので負ける気がしなかったけど、
最近やってなかったので、あっさり負けた笑

電話しながらやっていたので、
難しいお題の時は2人で考えた。

・お腹が空いたので豚汁を作った。
大根が限界だったし、炊いたご飯も腐った雰囲気があり、
夏の恐怖を感じた。米全部冷凍しよ…。
野菜から使っていこ…。

・確かちょっと寝ちゃってた。
本っ当にGWを無駄に消費してしまった感。

・「チャーリーとチョコレート工場」を観た。
あれだけ絶賛されていたのに、ティム・バートンなのに
初めて観た。

いやあ、絶賛されるわけがわかりました。
あとウンパルンパがあんなに人気なわけも。

「チャーリーとチョコレート工場」のおかげで、
少しマシな1日になった。

・夜に地震が来た。怖い。
私は一応地震があると外に出るんだけど、誰も出てこねえ。
逃げ遅れないか?大丈夫?慣れすぎでは?
人が出てこないもの余計怖い。

コロナで大変な時期に大地震に見舞われる、
というストーリーはなんとなく、ありそうな感じがする。
最近ありえないでしょ、ということが起きすぎて
「ありえないでしょ」ことこそ起きるように感じてしまう。

・地震について調べてみた。
私は内閣府、気象庁とか国が出しているもので確認している。

南海トラフはくる確率が少ない。
来たとしたら、私の住んでいる地域は震度5。

首都直下型地震は30年内に来るらしい。
来たとしたら、私の住んでいる地域は震度6。

木造の家が壊れる、火事が多発するらしい。
1週間くらい電気の回復がないかも、とのこと。

震度6強だと立てないって書いてあるので、
これはだいぶやばそうだな。
やっぱり余震の段階でドアを開けるのは必須だな。

被災袋も玄関に置くようにしたり、
ある程度ちゃんとした格好で寝るとかしないとな~。

めんどいけど、やればわりとすぐ終わるのでやろう。
暇だし。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です