5月13日の日記「gと漫画とワークアウト」




・今日というか、昨日の2時ごろ。
小さいながらもgが出ました。

詳細は省くけど、始末できず、ベッドから動けなくなった。

一刻も早く部屋を片付けたい。
すべてを蓋のある容器にしまいこみたい…と願うものの、
夜に動くのが怖すぎて(gの活動時間は深夜)
かといって寝ることもできず、4時ごろまでスマホ見たりしていた。

・あまりに暇なので、Twitterで話題になっていた、
「連ちゃんパパ」を読んだ。

簡単に言うと、パチンコに堕ちた両親とその子供の話で、
コボちゃん的なかわいい絵柄で最低な人間を描いているので、
「ウシジマくんより怖い」などといわれていた。

個人的には眠かったからか、あんまりピンとこなかった。
確かに主人公はクズなんだけど。

なんでかなあと思ったら、キャラクターがどれも悲壮な顔をしていないからかも。
子どもは確かにふさぎ込んでいるんだけど、両親や、
主人公の被害を受けた人たちの顔がやっぱりシンプルすぎて、
感情移入できなかったんだと思う。

個人的にはどんな不幸な目にあっても再起する主人公や奥さんを見て
「人は嫌なことがあってもどうにかこうにか努力して生きるんだな」
と勇気を与えられてしまった。

私はgに遭ってしまい人生最底辺、とか思ってたけど、
みんなgに遭ってるし、私より嫌いな人だっているだろうし、
そう思うと恵まれてるよな…と思った。

でもまあ絶対にパチンコはやらない。ギャンブルに手を出したくない。

・4時頃寝て、7時くらいに意外とすっきり起きれた。
寝てはいなかったけど、休んでいたからかもしれない。

仕事が終わって、猛烈に部屋を片付けた。片付いた。
gは本当に嫌なんだけど、いつもこうやって気を引き締めるのに役に立っている気はする。

部屋が散らかってる~って書いてたりしたけど、
ゴミ屋敷というわけではなく、
まだ引っ越ししたてで住所不定のものや、
届いた米やなんやがあったりして、
「何をどこに置くか」という選択をする力がなかったのです。

「だめだ、全然できない…これはパワーが降りてくるのを待つんや…」
と思ってたけど、gが出て「そんな悠長なことを言ってられない!!!!!!!!
喰われる!!!!!!!!!」ってなった。
gひとつでおおげさだけど、「流されてたらダメだ」ということです。

・片付けたご褒美に漫画を読んだ。

Twitterで知ったネムルバカ。喝を入れてくれることを期待したけど、
その辺りはそうでもなく、かわいい大学生活という感じだった。

「天国大魔境」の石黒さん。 「天国大魔境」面白い。

・花とゆめのアプリでは「学園アリス」を読み進めている。
高校生の頃、誰かに借りてそのままだった思い出…。

・今日はワークアウトの日なので、ウォーミングアップに縄跳びをしに行った。
終わったら友だちとビデオ通話でワークアウト。

プランクの体勢で片手or片足を抜く、というのが本当に辛い。
でもなんか家のバーで懸垂をしようとすると身体が持ち上がるようになった。
懸垂が出来てると言えるかわかんないけど、腕力か胸の筋肉が鍛えられている。
力こぶもできるようになってるし、ワークアウトできつかったのが軽くなってるしでうれしい。

でも今日友人に改めてスクワットの相談したら姿勢がだいぶ悪かった。
友人は最高に美しくて(顔も美人だけど姿勢がほんと…)
私も早く膝を前に出さないよう、且つ背筋まっすぐでスクワットできるようになりてえ。

・セーラームーンを観ながら長風呂。
なるちゃんとネフライト様のシーンで号泣。

「とってつけたカップルじゃん」と意地悪な自分もいるけど、
なるちゃんが「好きです…」というからもう…それはもう…。

子どものころはこの2人のことなんか覚えてなかったけど、こんなシーンがあったのか。

まことちゃんが登場しました!
ポニテかわいい巻髪かわいい料理上手~~~
子どもの時、私の周りはまこちゃんが一番人気だったけど、
みんなはどうなんやろ。
「大人になったら薔薇のピアスつける」って思ってた。買うか。

ムーンスティックや星のオルゴールなど
懐かしのアイテムが出るたびに、
妖魔のように「なに…ッ!」「そ、それはッ!」と苦しみだすアラサー。

なぜかアニメーター回に出てきた筆箱にも反応してしまい、
子どもの頃の私はときめいていたらしい。
ノスタルジーって本当にすごい。

・セーラームーン、背景が本当にすばらしくて、
光の使い方や、なにより色が本当に…。
これは記事でまとめたいなと思う…。

・晩ごはん食べて、お腹空いてたのでプロテインを飲んだ。
(夜に摂ってもいいやつ)
マルチビタミンも摂ってるし、運動中はアミノ酸摂ったし、
あすけんの食事評価が高くなってうれしい…。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です