7月27日の日記「創作意欲が湧いてキテる日」




・仕事だァァァア!!!!!(ルフィ)

・仕事がんばりました。

上司に文句言うぞ!という件ですが、「まあそこまで間違ったこと言ってないわな」とどんどん冷静になり、ていうかとっとと進めよ、とやってみたらそこまで面倒くさくなかった。

・というか、これは直したいクセで、私は延長戦がとても苦手だ。

しいたけ占いで言われて自覚したんだけど、「この日までに、これやっといて」と言われたら走れるんだけど、そのあとで、「あ、これもやってね」と言われると、途端に嫌になる。

今回もそういうことがあった。

・今回の件は上司のやり方もよくないとは思う。でも、このクセがあると自分が疲れてしまうので、直したいな。

このおかげで締め切りまでの快楽も味わえるんだけど。

・ちょっと考えたけど、だめだ。

何かアドバイスあったらください。

・Instagramでカメラマンさんにフォローされて嬉しい。

反応が少しでもあると嬉しいよね。

次あげる時はタグをもう少しつけるか。

・どういう写真を撮りたいかと考えたら、「女の子の写ったかわいい写真」としか今までは言えなかったけど、服やアイテムの可愛さも出したいな~と思う。

・映画とかで可愛い女の子を見ると、服装とか真似したくなっちゃうけど、あれはそういうことだったんだなと思う。

今までは、スタイリングはその人の可愛さを引き立てるもの、って感じだったんだけど、被写体の可愛さ10点、スカート5点、靴10点のようにアイテムで加算されるというか…

この言い方はあまり良くないけど、どんどん可愛さが加点されて、その分、迫ってくるというか…。

・うまく伝えられないけど、私が撮る写真には「この服やアイテム、可愛くない?」というのも入れたいなぁって思ってます、という話。

・そういえば、最近MVや音楽ジャケットの意味もわかってきた。

今までMVを作ろうとする時、音楽を聴きまくりイメージが降りてくるのを待つ、という感じだったんだけど、最近Amazonプライムで音楽を選ぶときに、ジャケットのイメージで選ぶ時があって。

で、結構それが当たっている。

「このジャケットならこういう音楽だよな」

「こういうジャケット好きだな、あ、やっぱり音楽も好みだ」などと。

・今さら過ぎるけど、ジャケットやMVって、音楽のイメージを伝えるものだったんですね……..

なんなら、ターゲットの好みのテイストに寄せるものなんですね……

そりゃそうだよな。

・でもわかってよかった。

言語化できてよかった。

なんだか創作意欲が湧きまくってるので、アイデアラフを描いて寝ます。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です