9月6日の日記「ちょっとしたブログ論」




・昨日の夜からfallguysをしていて、朝までやっていた。
朝になると繋がらなくなってしまったのでやめるも、
fallguysの攻略動画などを観ていて、1日fallguysであった。

攻略動画、タメになるね~…
ちょびっとうまくなった。

・本当は今日はパルクールの練習日だったが、雨で中止になった。
寝不足で行くことにならなくて良かった。

・21分蒸らすアイスティーを作った。
「暑い夏をおしゃれに過ごすレシピ」として知ったけど、がぶ飲み用にしている。
うちのアイスティーはオシャレ感はないけど、この方法で作ると苦みがなくて作り置き用に適していると感じる。

と言いつつ、今日はアイスティーを作りながらfallguysをしていて、21分以上ティーバックをそのままにしていた。
そのせいか、いつもより苦みが濃い気がする。
やはり、21分というのは守らなければいけないのかもしれない。

・とりあえず、一度は外に出たくて、コンビニへ行く。
雨が降っていた。
ファミリーマートでハンバーグとカットサラダを買う。うまかった。

・そういえば、最近の恋愛についてnoteを書きました。
別名のアカウントで…。
気になる方はアカウント教えますので、どうにか連絡してください。

・いつと今まで「発信について」facetimeで話していた。
我ながらめちゃくちゃいいこと言った気がする…。

私の誇れることって、毎日ブログを書いていることぐらいだ。
最近は毎日でもないし、「毎日、日記を書く」って、大したことではないと本当に思っている。
やたら褒めてくれる人が多くて、私もつい喜んじゃうけど、正直、評価されすぎなことだと思う。
誰でもできるぜ。

・ただ、ブログを仕事にしようとした時に、たくさん仕入れた情報があって、それらを話せてよかったと思う。

私の言ったことをまとめると

・インターネットの営業は最高、なぜやらないのか?
SNSを絡めた発信は全国にいける。

・面白い人と仕事したかったら、発信しろ。
面白い人って何かというと、友だちでは?
友だちとか、友だちになりたくなるような人と仕事したくない?

・友だち欲しかったら、発信しろ。
ネットで自己開示することで、気の合う人が見つかる。

・書籍化を狙うなら本の構成を参考にブログを設計しろ。
ひとつの書籍はひとつのテーマをうまくまとめている。

・人間はぶれて当然。話者の立場、ターゲットを明確にする。
売られている本を参考にしよう。
ターゲットもテーマもボヤけた本など存在しない。

・ブログを毎日やるなんて簡単。
100点満点中、10点の記事でいい。
「毎日出来る」くらいに、ハードルを下げるだけだ。

この辺かな…。偉そうですね。
でも私、ブログでMV制作の話もらったことあるし、そこまで間違ってないと思うんだよな。

私が上に書いた方法で本を出したりすればいいんですよね、ハイ。

・人間の最後の敵は「めんどくさい」「失敗したくない」だよね、という話もした。
「失敗したくない」は「めんどくさい」にも入るよねという話も。
(回り道したり、落ち込んだり、軌道修正したりが面倒)

だから、失敗を恐れない人間になったら最強だよな、とか。

・いつと話していて、私は怖がっていたんだな、と気づけた。

・最終的に「私たちは自意識過剰だね」と話して終わった。
ビビりで、自意識過剰。
我ながらテンプレートな表現における壁だ。

・まだ若いんだし、まだまだ出世しなくちゃだし、10年後にはTwitterもなくなっているかもしれないんだから、強気でいきたいね。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です