9月8日の日記「昔の映画と最果て」




・ひょんなことから映画「パラサイト」を思い出して、観ることにした。

韓国のではなく、昔のアメリカ映画の方。

調べると「B級映画ながら評価が高い」とされていて「なんかわかる」と思った。

・観たことある映画やドラマを観るの好き。

今やってる仕事があまりにルーティン作業なので、かけながら仕事をしたんだけど、かなり楽しめた。

昔の映画はシンプルでいいなと思った。

・実際にアメリカの学校がどうかはわかんないけど、スクールカーストの低い子も積極的に動いたり、言い返したりしていていいなと思った。

映画だからかな。

クイーンビーといわれる、アメフト部のキャプテンと付き合っている女の子がめちゃくちゃわかりやすく意地悪で、それも良かった。

・終わってしまったので、次はジョジョ映画の実写化を観た。

私、これ好きなんだよね…賛否両論あるのはわかりますが、2部をどうかやってくれ…。

・神木隆之介くんは、こんな違和感しかない世界でも演技が本当に自然だし、顔は良いしで本当に良いな…。神木くんが出てるだけで、担保される映像作品の多さよ。

・ジョジョ4部をまた読みたくなった。

・夜はパルクールのレッスン。

若干体調も悪いし、どうする?休む?けど友だちに会いたいし、とりあえず行こう!と行った。

・本当に継続ってこういうことだと思う。

嫌だな~めんどいな~って思いつつ、やらなかった時の苦い思いを反芻しつつ、無理矢理やっていると、だんだん体力と自信がついていけるようになる。

いわゆる習慣化だけど、3文字の漢字で表すには、泥くささが足りない気がする。

もっと、人を引きずるような象形文字が欲しいところ。

・行った結果→今日も楽しかったな~!

・それにしても、レッスンがある日とない日、メンタルが違いすぎるので、他の子に相談してみた。

・テレワーク中でも、10分くらい散歩すれば?

コンビニ行くのも、遠くのコンビニ行ってみれば?

テレワークの日にスーパーの買い出しを設定したら?

と有益なアドバイスをたくさんいただいた…。

なんでもないアドバイスだけど、自分じゃ思いつかないんだよな…。

・私は運動するなら朝やらなきゃ→早寝早起きしなきゃ→出来る気しねえ~

と無駄にハードルを上げていたりして。

別に昼行けばいいんだよな…。まあ暑いから避けてたんだけど…。

相談は偉大だ。

・今日のレッスンは最近あざがひどいので、あざを避けるために、あまり思い切ったチャレンジが出来なかった気がする。

ケガを避けるのは正しいけど、出来ないのは嫌なので、腕を鍛えねば…。

・公園のカラフルな遊具に飛び移ったり、そこから落ちたり、「私は今、リアルfallguysをやっている」と思いました。

リアルに落ちる私…。

・レッスンしている公園まで、自転車で行っている。

近い気がしてたけど、40分以上かかってる気がする。

住宅街を走っていると「ここどこ?」感がすごい。

誰かにとっては見慣れた町でも、私にとっては異界だ。

・バスの終点なのか、駐車場にでかいバスがたくさんあったりすると、「最果て」感がすごい。

私の知らない少し寂しい場所=「最果て」なので、日本には多分「最果て」がめちゃくちゃある。

・Googleマップが「自宅まで徒歩10分」とあっても、まだ「ここどこ?」となる。

家の周辺すら、まだまだわからないし、わからないのを楽しんでる節もある。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です