11月20日の日記「ぼんやりの日」




・今日は出社日だった。

同じ部署の人と「お金欲しい~」「副業しかない~」と愚痴るなどした。

愚痴っておいてなんだけど、こういう口だけのことを言ってると芯から腐る感じがある。

こういう感覚残ってるうちに行動しないと…。

・話していた人、数年前から知ってる人なんだけど、聞いたら40になっていた。

そんなに離れてないし、特にじじい!とかは絶対に思わないけど、「死に近いな」と思ってしまったし、「もうすぐ死ぬって思っちゃいますよね」って言ってしまった。

失礼選手権に出るのか?

・いや、自分が40になったら「あと60年!?(うち、健康なの30年!?)」と思うだろーなと。

でも、60の母見てると、「まだまだ色々出来ますね」って思うんだけどね。

なんか、自分の年齢に近い人ほど老いを感じる法則ありませんか?

なんか、ドップラー効果的なさぁ…(適当)

・今日は実はずっと微妙に体調が悪かった。

そして肉を欲していた。

そう、二日酔いである。

昨日、ベルギービデオ会をしながらワインを飲んでいたのがきてしまった。

リモート飲みって酔うんだよねぇ。

そこまで飲んでないよ。飲んだことない銘柄なんだけど、度数高かったのかな。

・肉を欲すのは、赤ワインだったからかもしれない…わからんけど。

ステーキ屋に行ってステーキ食ってきました。

200gを食べたんだけど、「わたし、これ、400gいけたな」って反省した。自分を信じるべきだった。

飲むように食えたわ。

美味しい店だったので、また行く。

・人のエッセイ漫画で、「最近あんまり肉食べてなかったから肉を食べよう」というセリフがあったんですが、みんなの食事の肉比率ってどんなんなんやろ。

肉食わない日、わたしない気がするんだけど…。

いっかい抜いてみようかな。魚さかな魚。

・帰ってからも、ぼんやりして何も出来なくて、メンタリストを見ていた。

海外ドラマ、怖いよ…見過ぎてしまうよ…。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です