モノづくりは自分のダサさを認めるところから




映像をやっていると言うと
「カッコイイですね!」
と言われることがある

そう、映像ってカッコいいよね
私もカッコいいからやりたくなったんだ

けど、カッコいいものを作るのには
技術が必要で

未熟な時は、ダセーものを完成させて
技術を高めるしかなく

この作業がとてもつらい
カッコいいものを作るために
ダサいものしか作れない自分と向き合わなければならない

 

www.youtube.com

誰かを許せたり 大切な人を守れたり
いまだ何一つ サマになっていやしない
相変わらず あの日のダメな ぼく

ずっと探していた 理想の自分って
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくが歩いてきた 日々と道のりを
ほんとは”ジブン”っていうらしい

 非常に月並みですが、
スガシカオさんのprogressが「まさに!」

 

世界中にあふれているため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
“あと一歩だけ、前に 進もう”

 

この歌の偉大なところは、
歌いっぱなしじゃなく
「あと一歩だけ、前に 進もう」
って言ってくれてるとこ

 

「世界中にあふれているため息」という
ダサいものも、なじみ深いし

どんなに心折れても、
オリンピック選手でも大統領でもない
私程度の取り組みでは「甘酸っぱい挫折」レベル

 

「こんな小さいことで」と思えるのは勇気にもなるし
小さくても取り組んでいる自分はいじらしい

がんばろー










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です