ふるさと納税は楽天でやるのが一番お得




ふるさと納税やってますか?

楽天でやればポイント還元があるので
楽天でほしいものがある人は楽天がお得!

10000円寄付でオススメ

無洗米がいい人はこちら

「2000円は自己負担」の意味

働いて住民税を納めている人は
原則、やらないと損だけど、
「2000円は自己負担」の意味が
よくわかりませんでした

この意味は

2000円で2000円以上の相場のものが手に入るからお得

なんですよね

「税金納めて、地域の特産品がもらえる!」
とよく書いているから「そうなのか…」

「みんなやってるし、やる人が増加し続けて
問題になるくらいだから損はしないだろう」
と思ってましたが、ココがわかってないと損です

1万円の寄付でも5万円の寄付でも
自己負担は「2000円」

10000円寄付なら、
自己負担2000円で10000円相当のもの

50000円寄付なら
自己負担2000円で50000円相当のもの

が返礼されるわけです

そして、「いくら寄付できるか?」は
納める税金が多ければ多くなる

つまり、年収の高い人、税金を納めている人は
やらないと損です

年収が低い、10000円寄付しかできない人は
2000円以上の相場のもので
必要なものだと、ちょっとお得

具体的に言うと米とか肉です

私の場合

10000円寄付なので、米にしました

普通、5kgだとすごく安くて1500円なので

1500×3=4500

4500-2000=2500

2500÷3=833

15kgのお米が833円で買えるということ

2500円お得ということで
大したことねえじゃんって感じですよね

そうなんです、10000円じゃ大したことないんです

でも、面倒くさいって理由で
これ以上税金取られたくないんですよね

あと、楽天で買うなら何ひとつ面倒くさくないです
普段の買い物と一緒です

そして、50000円の寄付できる人はやらないと
確実に損です

楽天ならポイントもつくよ

楽天のふるさと納税だと、ポイントがつくんですよね
私はお買い物マラソンで8倍にして800ポイントにしました

今なら楽天イーグルス感謝祭が
やっているので、さらにお得
(2018年10月26日まで)

税金で米を食おう!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です