躾は行動のハードルを下げることである




先にまとめておくと

行動のハードルを下げること=習慣化

習慣化=自分を躾ること

習慣化したいことは人それぞれだが
早起き、ブログを書くなど
自分にとって有益であるから
それはがんばってする価値がある

習慣化するには
はじめには無理が必要

歯磨きですら
私たちは親に教えられ
なだめすかされやってきたのだから

そして私は歯磨きが苦手だ

ということがいいたい

習慣化を勉強してると
めちゃくちゃよく聞くフレーズが

「歯磨きって『頑張ろう』と
思ってしないでしょ?」

「毎日しないと気持ち悪いでしょ?」

「良い行動を習慣にしましょう!
まるで歯磨きのように!」

と聞くのですが

私、実は歯磨きするの
すごい億劫なタイプなんですよね・・・

朝はいいんですけど、夜の歯磨きがね・・・

前はお風呂にダラダラ浸かって
そのまま歯磨きしてたんですけど

最近は夜にお風呂に浸かる
習慣がなくなってしまって

もう億劫で仕方ない
やるけれども

躾は行動のハードルを下げることである

躾とは
本人のためになる行動の
ハードルを下げること
=習慣化してあげること

だと思う

ふと、保育士の姉の言葉を思い出す

「躾られなくて、困るのは本人だよ!」
と言っていて
なるほどなと思ったのですが

昨今は
「子どもが何をしても怒らない教育」
というのがあったりして

子どもがいない、
育てたこともない私は
何が正しいのかもわかりませんが

たとえば歯磨きは
毎日した方が絶対いいことで

本人が「面倒くさい」
「そんなことより遊びたい」
といっても
やらせることが親の務めだとは思う

歯が虫歯だらけになる
口臭がする
きちんと歯が育たない
食事が出来なくなる
雑菌が残り、風邪を引く

困るのは、どう考えても本人だ

行動ハードルの低い人生

早寝早起き
自炊
適度な運動
読書
発信

などなど

こういう良しとされていることを

「え?子どもの時から
やってるから、別に出来る・・・」

という人と

「わかっちゃいるけど
なかなか出来ない」

という人では
人生の進み具合が違うのでは

歯磨きをさらっと出来る人と
「やらなきゃだよね~~~~」と
なだめすかしてやる人では
違うのではないか

その気力を他のために使えそうだ

テキパキして見える友の話

私の友だちで
すごくモテる子がいるのですが
一緒にいると、なんというか
すべてを軽くこなす印象があります

私や他の人が
「これ面倒だな~」
「気が進まないな~」
ということを
「やればよくない?」
とサクサク~ッとやってしまうイメージ

彼女と同じ作業を
ほとんどしたことがないので
上手く言えないのですが

私の道には小石やら
小さな障害がたくさんあるのに
彼女の道は石やゴミなどがなく
こ綺麗にされている
そんなイメージ

そう見せているだけかも
しれないのですけれど

私は彼女と小学校から友だちだけど
彼女は温かい家庭で
きちんと育てられている
(親の名誉のためにいうと私もです)

彼女がやることなすこと
スムーズに見えるのがそのせいかは
わからない

いいたいのは
彼女みたいにスムーズに
ことを進められたら

自分のすべきことを
淡々とこなせられたら
とてもいいな ということ

はじめには無理が必要

「はじめは無理しないと!」
というのも

習慣化について書いてあるもので
良書ほどいわれることだと思う

習慣化した暁には
何の苦もなく出来るかもしれないが

そのはじめは、ちょっと大変だ
そこは覚悟が必要なんだと思う

歯磨きだって
親というトレーナーがいて
ごほうびで釣ったり
褒めそやされたり
たまに羽交い締めされながら
出来るようになってわけなので

私たちも再度
トレーナーをつけたり
ごほうびを設定したり
自分で「私偉すぎでは・・・?」
と褒めたり
褒めてくれる友人と仲良くしたり
漫画喫茶など時間課金の場で
作業したり

習慣化には努力が必要なのであります

※うちの親も歯磨きについては
トレーニングしてくれたはずです

習慣化したいことは、きっと歯磨きくらい有益

習慣化したいことは
人それぞれだけど

まるで歯磨きのように
起きて、さらりとやれたら

毎日毎日薄くでも積み重ねられたら
きっと人生を変えるくらい
すごいことになるんだろうと思う

私の例で恐縮ですが
私はこのブログ、楽々書いています
(日記というのもあるけど)

書かないと気持ち悪いというか
書くことがドバドバーーーッと
あふれ出るので
まとめないとヤバイ
という感じです

でも初めは
「ネタがない・・・」
「今日は書けそうにない・・・」
と悩んでいました

3行くらいザッと書いてアップし
「これ意味あるのか・・・」
と悩んだ時もありましたが

どんどんネタが増え
文章量も増えました

ブログを書くことは
つまりある現象の言語化なので

世の中に起きている現象で
気づくことも増え
その説明能力も上がるため

世界が変わって見えるようになります

もうすぐ新しい年がくるので
みんなでちょっと無理していきましょう










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です