【本当は教えたくない】SEOを学ぶオススメすぎる無料動画【実践向き】

Featured Video Play Icon




これを聴いてたら震えてきてしまった

私、なんか、SEOが分かった気がするよ…

動画を見ればSEOがわかるので
知りたい人は見てください

youtubeだから無料だし安全です

私がこの動画を見て学んだことは

・キーワードは合言葉

・GoogleはでっかいYahoo知恵袋

・持っていないと与えられないから
勉強するしかない

ということ

 

SEOを無視してブログを書いてもアクセスは伸びない

今まで面白ければいい
自分のメリットが誰かのメリットになればいい
そこから商品をお勧めすればいい
よかったら買ってねっていう
スタンスだったんですけれども

でもまず人が来ないんですよね

それはそうですよね

私は新卒の頃に財布とか鞄を売る会社にいたんですけど
そこだと有名な芸能人とコラボとかするんです

その芸能人がデザインをしているわけではなく
ただ名前を借りるだけ

でも名前を借りるだけで売れるんですよね

その時、上司から
「お前も名前つけて売ってみ。売れんけどな笑」
って言われて

ちょっとイラッとしたんですけど
でも確かに売れないよなと思ったんです

ネットを検索されている名前か
認識されている名前を持たない限り
その名前の文字列に価値はない

SNSでバズったらいいんじゃないって
いうかもしれないけど
そこはちょっと今回置いておきます

でも心の中で、ちょっとそれがあったのかもしれないです
いつかバズるかな~って バズんねえよ笑

 

知ってもらう努力=キーワードの選定のみ

なんで人が来ないかというと
SEO対策をしてないから

SEO対策というと難しく聞こえるんですけど
むちゃくちゃ簡単で
つまりは検索されるようになってないという

検索されるようにしていないって事は
向こうが私の記事を見つけられない
私に会いに来れない ってことだと

例えば私がカレーのすごいおいしいレシピを
持っていたとしても
検索で1番にならなきゃ見られない

検索が10ページ目だったら誰も気づけない

私は結婚したいのに結婚したいって思ってるだけで
何も行動しない女ぐらい
何もしなかったんだなってことに気づきました

結婚したかったら相手がいるような
場所に出かけなきゃいけない
相手に見つけてもらわなきゃいけない

多分どこかで実力があればいい
みたいな感じだったんだと思います
面白いものを書けばみんなに知られると

いい女でも女ばかりの職場で
合コンにも婚活もしなかったら
結婚できないと思うのです

Googleにおいては誰かと出会うための方法って
キーワードを選ぶっていう事だけなんですよね

そんで、誰かに奉仕する方法もキーワードについて
よく説明してあげる これだけ

だから誰かに何かしてあげたいと思ったら
その人と自分をつなぐキーワードを大事にしなくちゃいけないし
キーワードで検索したっていう事実を
もっとちゃんと受け止めないといけない

そして受け止めて回答できることは、意外と少ない

 

成果はすぐに出ないから愛が必要

例えば私がこのマナブさんの動画の
知見をパクッて全部書いたとしても

私よりもマナブさんから聞きたいって
いうのは当然で
説得力が生まれないんだなって
ことがよくわかりました

そこで例えば私が嘘をつけば
できなくは無いかもしれないけど

Googleでの成果が出るのは3か月後なので
そこまでのモチベーションを
保てないだろうなっていうのが思います

もう一つの壁だと人に何かを与えようと
回答を与えようとすると
まず自分がその事柄から何かをもらってないと
難しいんじゃないかなと思う

私はペイフォワード的な考え方があって
誰かからもらわないと与えられないと思ってるんです

私がお金を払えるのって
会社が私にお金をくれているからだし

会社が私にお金を払えるのは
お客さんが会社にお金をくれているからで

だからマナブさんもネットで稼いでる
与えられているから、誰かに与えられる

だからこれを公開しても
誰かがそれをパクれないだろうと
思っていると思うんですよね

まあマナブさん以上に
勉強し作業し投資している人は
いないからそもそも大丈夫か…

 

googleはでっかいYahoo知恵袋

じゃあ何も持ってない、私みたいな人間は
無理なんじゃないかと思うんだけど

そこには救いがあって
検索する側も超人ではないということ

Yahoo!知恵袋とか見ると思うんですけど
何でこんなことで悩んでるの?
と思うことが多くて

そういう普通の人を救う事は意外とできる

例えば私はレシピサイトを見るんですけど
豚汁の作り方とか知らんやつは知らんのです

ワードプレスは立ち上げられるし
動画も撮れるし編集もできるけど
私は検索無しで豚汁が作れない

 

人は「キーワード」を持っている

人ってキーワードで出来ているんだな
と思ったのです

生きてたら、#ハッシュタグみたいに
キーワードがいっぱい付いていて

そのキーワードの希少性が高い人が
ネットでも有利

1番強いのは芸能人みたいに
自分の名前がキーワードになっている人で

自分の名前をキーワードにするためには
SNSの対策がすごく必要だなと思います

私たちの欲望も知識も
欲しいものを与えられるものも言語化できる

ネットではそれが当たり前
それだけが共通言語

その当たり前を知らずして
アクセスは伸びないし
アクセスを伸ばさずしてお金は稼げない

ということが何故かこの動画を見たらわかりました

ネット経由で自分のことを知って欲しいって人は
見て損がない動画だと思います

最後に みんなオーディオブック(音声学習)出してくれ

voicyにハマってる私ですが
音声学習って「ながら」で聴けるから
本当にいいんですよね

だから、なにか教えることが出来る人は
なんでもいいから音声録音して
YouTubeにあげとくといいと思う

YouTubeだからって
みんながジッと動画見ないので
音声コンテンツと割り切るのもよいと思う










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です