デスクトップの壁紙を細かいイラストにすると良い




この記事は企画「今年やってよかったこと Advent Calendar 2019」23日目の記事です。
企画について詳しくはこちら

今年やってよかったこと

いろんなことを試すのが好きで、しかもお節介ババアなので
言いたいことがたくさんあるんですけど
確実に伝えたいことがライフハックが

デスクトップを細かいイラストに設定する
ことです。

デスクトップを細かいイラストに設定するメリット

なにがいいかというと
「隙間時間に絵が楽しめる」
ことです。

ただただ、好きなイラストでもいいのですが、
細かいイラストだと、
色んなウインドウが開いてても隙間から絵が見えたりする。

あっ、ブラウンがこんなところに…。

隙間時間も仕事しろや、と思われるかもしれないけど
私は大体「Excelファイルを開く時間」とかに
ぼーっと見て
「こんなところにこんなのがあったのか…」
と楽しんでいたりします。

本の陰から漏れる光、キレイ…。絵が上手い…。

要はひまつぶしなのですが、
絵を味わう時間はどれだけあってもいい
と思うのです。

ランダムにするとより幸せ

私はイラストを1日ごとのランダム設定にしています。

そうするとなんと…

毎日…

絵が…

変わるのです!

起動するとキレイな絵が迎えてくれるし、
仕事の合間にもスルメ的に楽しめるし、
最高です。

毎日、世界的に有名な絵画にしてくれるシステム配布もあるようです。
私も家のPCはこれにしようかな。

無料でPCの壁紙を毎日自動で世界的に有名な絵画・アートにしてくれる「Artpip」レビュー – GIGAZINE

でも、毎日変わってしまうと逆に記憶に残らなかったりするんですよね。
一枚の絵を楽しめる時間が少ない。

5枚くらいをループで楽しむくらいが
じっくり味わえていい気もする。

好きな絵画をデスクトップにしよう

いわれるまでもなく、
大体の人が好きな写真や絵をデスクトップにしてると思います。

でも、「PCのデスクトップ」ほど、

・日常的に見て
・額縁もあって(PCの縁)

絵を飾る場所に現実的にいい場所って
ないと思うんですよね…。

なので写真より絵画やイラストがオススメです!個人的に!

イラストレーターさんへの要望

私の好きなイラストレーターさん全員
細かくて素敵な絵をPCの壁紙として売ってほしい。
その時は絶対にカレンダーとかつけないでほしい。
出来ればロゴとかもなくしてほしい。
絵が隠れちゃうから…。

【公式配布】細かいイラストのPC壁紙配布

今回のイラストは
LINE Fukuoka クリエイティブ室イラストチームさんが作成された
壁紙を使用させていただきました

LINE Fukuokaが作った壁紙、配布します

上のnoteでダウンロード可能です。

このイラスト、LINEキャラがスキなので
ひっそりブラウンのアレクサがあるがいるのがいいし
こういう生活を感じるイラストが好きだし、
しかもファンタジー要素もあってとてもいい。

あと前に使用していたのがアニメ「輪るピングドラム」の
部屋のイラスト。

輪るピングドラム公式サイト
設定資料集にあるようなラフ感が素敵です。

けっこう本気でオススメです

騙されたと思って、一度試してみてほしい。

「おっこんなところにこんなものが」
という小さな楽しみを味わってほしい。

これがめちゃくちゃ欲しくなってしまいました。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です